JLTF島根県支部 平成21年度総会議事録


平成22年3月7日(日)
11:00〜14:30
会場:出雲国際交流会館 研修室


出席29人・委任39人

(はじめに高木支部長より)
貴重な日曜に、ご出席いただきありがとうございます。平成21年度の活動を滞りなく終えることができました。
今年度は、島根県で大きなイベントが行われます。今日は、忌憚のないご意見をどんどん出して頂きたいと思います。よろしくお願いいたします。


(議事)

(1)平成21年度事業報告       丸谷理事長

・最初に(5)平成22年度会計予算(案)と(6)平成22年度事業計画(案)の提案を逆にしたいと思いますのでよろしくお願いします。
・平成21年度の活動はご覧の通りですが、中国五県の名称が変更になりましたので訂正をお願いします。
 中国五県対抗戦 → 中国五県対抗戦岡山大会兼中国地域桑名杯大会

承認される。

(2)平成21年度会計報告       越川 
(特別会計)
・30周年積立        497,251円

・2010年日韓親善大会   263,059円

*会費で収入と支出の人数が違うのはどうしてですか
→本部への支払は7月時点でまとめて行い、それ以降は人数も少なく本部へ支払をしていません。そのために人数が違います。地区活動費は、前年度の地区会員数に300円をかけたものです。

*特別会計のMIしまねとは
→松江総合運動公園の管理団体です。広告料で協力して頂けるところがあればよろしくお願いします。

(3)会計監査報告           大野
・平成22年3月4日に監査を行い、適正に処理されていると報告を受ける。

承認される。


(4)平成22年度役員について
・平成21年度から島根県が中国五県を代表して地域理事を4年間することになりました。      日韓親善大会はみなさまのご協力をよろしくお願いします。

別表の通り承認される。
新旧役員があいさつを行う。


(5)平成22年度事業計画(案)    丸谷理事長
・平成22年度の事業計画はご覧の通りです。
今年度は、桑名杯・桑名女子連杯、プリンスレディース、ヨネックスと会場が変更されていますので気をつけてください。
本部の方針で、昨年度からエリア会議を行っています。今までは年1回であまり話し合いもできませんでしたが、エリア会議でより身近に会議・研修会を行うことになりました。3月30日(火)〜31日(水)に福岡でエリア会議・研修会が開催されます。今後参加してみたい方は、申し出てください。本日、チャーム、女子連グッズを購入したい方は申し込んでください。

*第12回ぼたんの会は4月22日(木)大田市民コートに変更になりました。
*第22回西部さわやかレディースは5月23日(日)に予定しています。
*ファミリーエンジョイテニス(大田)は7月19日(月)に予定しています。
*ヨネックスレディースの予備日は7月5日(月)です。

・中国五県対抗戦岡山大会兼中国地域桑名杯大会
   10月28日(木) 予備日10月29日(金)

・役員親睦大会は11月10日(水)に大田地区の方に今年度もお世話になります。

・日韓親善大会について 
日程;6月1日(火)〜3日(木) 松江総合運動公園(雨天時・斐川町第一体育館)    選手;岡山県、広島県、島根県   監督;岡山県
当日のレフェリー日高、アシスタントレフェリー丸谷は本部と相談して決めました。    プログラムにお手伝いをしてくださる方の名前を載せますので、1日目歓迎会、2日目試合当日、お手伝いできる方は、名前と何日のどこのお手伝いか記入のうえ、fax,メールで総務がまとめてでも個人でも構いませんので高木支部長までお知らせください。
中国他4県からお菓子が持参されるのと各支部長が踊りの列に参加されます。
1日目の歓迎レセプションの会場はニューアーバンホテルですが、5千円自費で参加できます。
打合せ等をするために、ユニコンの会議室を3月〜5月まで2万円で借りました。

*お抹茶の接待で浜田から来るがいつ来たらよいか。
→2日試合当日の10時からすぐに始めるわけではないですが、前日から参加していただけたら。

承認される。

(6)平成22年度予算(案)      越川
・予算(案)の前に旅費日当について提案したいと思います。
平成21年度はみなさまのご協力で大会収入も増えましたが、会員減少が続く中では今後は分かりません。先に説明したように21年度より島根が地域理事になり、会議に出席する機会が多くなりました。このまま今までの旅費日当にすると支部会計に支障をきたすと思われますので、減額の提案をしたいと思います。ご意見、ご検討をよろしくお願いします。

*1万円から5千円に減額される根拠は。
*減額した分自腹になるのか。
*平成21年度はどこに計上されたのか。
*1万円のまま計上するといくら増えるのか。
→根拠は特になく、旅費は本部から出され、会場にいくまでの交通費・昼食費等が自費となるが5千円にしたら支部会計がなんとかなると試算した。平成21年度は総会で提案できなかったので予備費から今まで通り支出した。1万円のままで計上すると5万円増えることになる。

*広島、岡山は会員が多いから良いが、少ない島根県に日当を同額支出させるのか。
*各県の日当は同じか。
*中国地域で負担しあえないか。
→各県それぞれに日当は違うので、順番で回っている間は担当県ごとにやっていくしかない。

*日韓の積立が終わり、今まで積み立てできたのだからその分で4年間なんとかならないか。
→日韓は今年開催で終わるが、会員の今後の状況がわからないので。

*提案の通りで進め、状況に応じて執行部で決めて頂いてもよいのでは。
*5千円ではなく8千円でもよいのでは。
*旅費日当をいきなり1万円から5千円に減額するのは大変だと思う。他も同じように減額するならいいが。
*クラブ登録費を出してもらうとかできないか。益田は会員が減って、お金をどう有効に使うかいつも考えている。
*会議日当を減らしても良いのでは。今まで当たり前のようにボランティアでやってきたので、開催地の会議費はお弁当も出るし要らないと思う。
→みなさんのご意見を聞いていて、すごく感謝しています。当事者にもなるので私がご意見をまとめるのもおかしいと思いますが、今後引き受けてくださる方のことも考えて、8千円にしたいと思います。もし、今後たいへんだった時にあらためて提案させていただきます。

*弔費の配偶者は、お返しに困るのでなしにしていただきたい。
*本人も家族が困るので、弔電くらいでよいのではないでしょうか。
→弔費の配偶者はなしとし、本人の場合は事務局から弔電を送ることにしたいと思います。

*会議日当を下げたらどうか。
→役員をしていただいてありがたいので、現状のままでお願いします。

予算について承認される。

(7)その他
・ピンクリボンですが、参加者が少ないのでよろしくお願いします。Tシャツの販売もありますし今年のバッチは素敵です。ご協力よろしくお願いします。

・名簿と会費の締め切り 
4月30日(金)会費 越川まで 名簿 日高まで

                                           

以上

議事録トップページ







inserted by FC2 system