日本女子テニス連盟島根県支部規約
第1条 本支部は日本女子テニス連盟島根県支部と称し、日本女子テニス連盟(略称JLTF以下「本部」という)所属団体として事務所を事務局宅に置くものとする。
第2条 本支部(以下「支部」という)は、次の目的をもって活動方針とする。
 (1)女子テニスを通じて広く親睦を深め、健全な心身の育成及び技術向上を目指すこと。
 (2)本部の活動目的を理解して、これを支援すること。
第3条 本支部は、島根県テニス協会に加盟する。
第4条 本支部は、県内の女子テニス愛好家、及び第2条の主旨の賛同者をもって構成し、会員は次に定める入会金及び年会費を納入する。
 (1)入会金  1名につき   500円
 (2)年会費  1名につき 2,000円 
第5条  (1)本支部には次の役員を置く。 支部長1名、副支部長1名、理事長1名、理事 若干名、監事2名
 (2)役員は理事会に置いて選出し、任期は1年として再任を妨げない。
 (3)理事は原則として、各地区代表をもってこれにあたるものとする。
 (4)支部長と理事長を兼ねることができる。
 (5)顧問若干名を置くことができる。
第6条  (1)本支部の会議は、総会及び理事会とする。
 (2)総会は、本支部の決議機関で支部長が召集し、毎年1回定時に開催するものとする。
 (3)理事会は、本支部の決議機関で総会の決議事項を執行する。
第7条 本支部の経費は、入会金、会費その他をもってこれにあて、会計年度は毎年1月1日に始まり、12月31日をもって終わるものとする。
第8条 本規約執行上必要な細則は、理事会において別に定める。
第9条 本規約は、昭和62年4月12日より執行する。
附則 第5条(副支部長1名を加える)は昭和63年4月1日より改正実施する。
第4条(年会費2,000円)は平成12年4月1日より改正実施する。
第5条(5)は、平成6年4月1日より改正実施する。
第7条(会計年度)は平成23年4月1日より改正実施する。
第1条は平成29年4月1日より改正実施する。

トップページへ

inserted by FC2 system